稲葉直人 
Inaba Naoto

千葉県出身。学習院大学経済学部卒、1998年(株)アート・ステージライティング・グループ(ASG)に入社。
吉井澄雄、奥畑康夫、塚本悟の各氏に師事し、オペラ・芝居・ミュージカル等にて研鑽を積む。
20代から芝居、オペラ、ミュージカル、ダンスの照明デザインを数多く手掛け、近年はオペラの照明デザインを主に手掛けている。

 

大田区民オペラ協議会主催 『ノルマ』(三浦安浩演出/大田区民アプリコ)にて日本照明家協会賞新人賞を受賞。
『ルチア~あるいはある花嫁の悲劇~』にて2020年度日本照明家協会 協会賞奨励賞受賞。

平成22年度文化庁新進芸術家海外研修制度にて1年間渡欧(イタリア/フィレンツェコムナーレ劇場等にて研修)

最近のデザイン作品


『えんとつ町のプペル』

銀河劇場 他 演出 児玉明子

 

『フィガロの結婚』

新国立劇場 演出 粟国淳

 

『恋、燃ゆる。』

明治座  演出 石丸さち子

 

『ルチア~あるいはある花嫁の悲劇』

日生劇場  演出 田尾下哲