鈴木尚美 
Naomi Suzuki

1989年(株)アート・ステージライティング・グループ(ASG)入社。
吉井澄雄、塚本悟、奥畑康夫各氏に師事。オペラ、ミュージカル、演劇など様々な作品にチーフオペレータ、アシスタントとして参加、照明デザインを学ぶ。
2003年日生劇場オペラ公演『ジャンニ・スキッキ』において照明家協会新人賞を受賞。

主なデザイン作品
『サロメ』『火刑台のジャンヌダルク』『レオノーレ』新日本フィルハーモニー交響楽団
『十字軍のロンバルディア人』『エルナーニ』『海賊』(びわ湖ホール)
『インテルメッゾ』『美しい水車小屋の娘』『オルフェオ』(東京室内歌劇場)
『ヘンゼルとグレーテル』(兵庫芸術文化センター)
『トスカ』『売られた花嫁』『アルファとオメガ』(サントリーホール)
『ちいさな山神スズナ姫』『ぼくは王さま』『とびだせ☆孫悟空』(日生劇場ミュージカル人形劇)

2008年より昭和音楽大学舞台スタッフコース非常勤講師
2013年よりLDC−Jに参加

LINEで送る